連絡ブログ


by ssjony
2015年3月28日 土曜日
17時00分~20時00分
井草地域区民センター
第1音楽室
注:各自譜面台をお持ち下さい。

[PR]
# by ssjony | 2015-03-27 01:37
練習内容報告です。2月1日は西荻センター・勤福会館音楽室でした。
今回はボーカルさんが参加したので、
前回練習したJust In Time、Speak Low、My Favorite Thingsに
ボーカル・フィーチャーの'S Wonderfulの計4曲でした。
前々回が2曲でしたので曲数が増える楽しみもできました。
前回練習曲の3曲は構成も体に入ってきたようで、
より安定感のある演奏になってきましたので、
セクション内でのスウィング・フィールやニュアンスの
統一感を目指してみました。気をつける点として、
・管楽器は各セクションのリード奏者のニュアンスやスウィング・フィールを
より感じよう。
・実際演奏する音符ばかり気をつけず、休符や数小節の休みでも心の中で
スウィング・フィールを感じ続けよう。
・ジャズ特有のリズムでのフレージングに慣れよう。
ビッグバンド曲では定番の2小節くらいのフレーズでも、
1拍1拍細かく考えてしまうと余計わからなくなります。
などを目標にしました。これから何度も演奏して慣れていきましょう。
そして、ボーカル曲としてGershwin作曲、
Dave Wolpe編曲の'S Wonderful。
ショーアップされたステージを彷彿とさせるゴージャズなアレンジでした。
ボーカルさんは曲に慣れているようで最初から安定感のある歌でした。
今回テンポのことが話題になりましたが、ボーカル曲では重要なことですね。
歌いやすいテンポ設定や演奏は永遠の課題といっても過言ではないでしょう。
ドラムが安定しつつうまくテンポ調整をしてくれましたので、
なかなかよい雰囲気のテンポで演奏できたと思います。
'S Wonderfulも何度も演奏してよりよい仕上がりにしていきたいですね。

[PR]
# by ssjony | 2015-02-10 01:33
練習報告です。2015年最初の練習日、
1月25日は阿佐ヶ谷地域区民センター音楽室でした。
今回は、前回練習したJust In TimeとSpeak Lowに加え
My Favorite Thingsと計3曲でした。
今回新たに参加した方もいたので前回同様の目標点を確認しつつ、
まずはJust In Timeから。イントロのピアノとサックスのコンビネーションを
何回か繰り返したらリズムがよりはっきりして聞きやすくなりました。
またこの譜面は音量指定が大まかにしか指定されていないため、
今回は新たに、・バッキングの場合はテーマが聞こえるよう音量を抑える。
・曲のハイライト(この曲ではサビ)では音量や音色は派手に。
という一歩踏み込んだ内容に。ハイライトではサックスの支えにうまく
トランペットが乗れてゴージャスなサウンドが出せました。
Speak Lowはオリジナル音源を探してきてくれたピアノさんのおかげで
アレンジャーの意図がわかり、シャッフルの雰囲気でうまく演奏できました。
こちらも前回以上に踏み込んで、・ハイライト(サビ)
の終わりからAメロに戻る時にテンション(音量)を落ち着かせ、
次のメロディにかからないよ音を終わらせるタイミングをそろえる。
・セクションを超えたリズムのコンビネーションをうまくタイミング
を合わせるためにお互いをよく聞きあう。
などを注意して何度か繰り返すと、
アンサンブルの精度が上がってより曲が仕上がりました。
2曲とも前回以上によくなり、時間もあったのでMy Favorite Thingsにも
挑戦しました。Paul Jenningsの編曲でBright Swingでしたが、
初見なので140位のテンポで曲の構成を確認しつつ何回か演奏したら
まとまりが出てきたので、ハイライトでのソリに疾走感を持たせるため
管楽器のリズムの取り方を早めにしてみました。いわゆる前乗りですね。
この時にドラムが上手くテンポキープしてくれたので要所要所で
タイミングを戻しつつ疾走感のある演奏ができました。
なかなか高度な演奏ができましたね。メンバーから質問も多く出て、
全員で参加しながら音楽を作っていくよい雰囲気で練習できました。

[PR]
# by ssjony | 2015-01-27 01:26
練習内容報告です。
12月27日は荻窪地域区民センター音楽室でした。
今回はJust In TimeとSpeak Lowの2曲を練習しました。
2曲とも共通して目標にした点は、
・曲の構成を把握する。
・ハイライトや急なピアノ箇所など音量の変化を見逃さず楽しんで演奏する。でした。
Just In TimeはSammy Nestico編曲でEasy Jazz Feelの曲調でしたので、
ミディアム・テンポの古き良き時代の王道ジャズの雰囲気を目指して練習しました。
ピアノのリズムやドラムのシンバル・レガートが雰囲気を良く出してくれてよかったです。
Speak LowはJohn Cacavas編曲で譜面にはWith a happy shuffleとありましたが、
思いきり縦ノリで演奏してみたら管楽器のノリとちょっと合わなかったので、
少し縦ノリのSwingに変えて練習しました。ピアノもうまくコンピングしてくれ、
ドラムもフィルやブレイクを工夫して時間とともに曲が仕上がっていきよかったです。
またサックスもトランペットと同じラインを吹く時にどんどんリズム感が揃っていき
演奏アンサンブルが出来上がっていきました。
今回参加者の皆さんは演奏に様々なアイデアがあってよかったです。
あっというまに時間がたちました。

また次回も楽しんでいきましょう!

[PR]
# by ssjony | 2015-01-03 21:35
f0322926_23293309.jpg
f0322926_23292385.jpg
12月27日はリハ日です。
荻窪地域区民センター音楽室
時間は13時から16時

荻窪駅から少し距離があるので余裕を持ってお越し下さい。
また杉並区は同じような名称の場所がたくさんあるので、
施設を間違えないように注意してください。

詳細はホームページにて確認ください。
http://kanto.me/t-saxyo16/ssjo.html

SSJOメンバーはグレー枠内のコンテンツが
SSJOのページとなります。
枠外をクリックすると他のページに飛んでしまいますので、
分からなくなったら、上記URLをコピペして
SSJOのページをご覧ください。




[PR]
# by ssjony | 2014-12-24 23:22